正社員ドライバーのメリット

一年を通じて安定収入を得られる

運送会社の正社員のドライバーは、契約社員やパートと比べて、基本給や手当、賞与などがしっかりとしており、一年を通じて安定収入を得ることができます。また、業績の良い運送会社の中には、正社員を対象に基本給を増やしたり、一年おきにベースアップを行ったりしているところもあります。最近では、実務経験のある中途採用のドライバーを高待遇で迎え入れる運送会社の数が増えており、転職後に収入アップを期待することもできます。なお、正社員のドライバーの給料は、労働時間や業務の性質などによって大きく異なるため、勤務先を選ぶにあたっては、各運送会社の給与モデルをチェックしたり、面接時に採用者に待遇に関する説明を受けたりすることが大事です。

運転技術や接遇マナーの研修を受けられる

サービスの向上に努めている運送会社の中には、正社員のドライバーを対象に運転技術や接遇マナーに関する研修を定期的に実施しているところが多くあります。そのため、働きながらドライバーとして成長をしたい人であれば、研修期間や研修プログラムなどに注目をしながら職場探しをすることがおすすめです。また、正社員数の多い運送会社に就職をすることで、研修を通じて先輩のドライバーから仕事上のアドバイスをもらえたり、運行管理者などの資格取得に向けたサポートを受けることも可能です。その他、運送会社によってはドライバー側が研修のメニューを自由に選べることもあり、将来に向けてキャリアアップを目指しやすい環境が整っています。

ドライバーの募集は多くの年代の方に雇用機会を与えることができます。流通の現場を支える貴重な存在といえるでしょう。